ワーキングホリデー

カナダ・ワーキングホリデー

カナダのワーキングホリデービザの申請は、「応募後、抽選での資格取得→審査」となっています。
ラウンドと呼ばれる抽選時期に招待状が届きますので、その後本申請を行います。
詳細についてはCICホームページでご確認下さい。

ワーキングホリデービザで渡航をお考えの方は、まずは弊社へお問い合わせください。その年のビザ定員数や抽選時期のご案内とともに、最新の申請ガイド(メール)をお送りいたします。

お問い合わせはこちら
※フォーム内に表示される個人情報保護方針および注意事項をご確認ください。

※注意事項※

カナダのワーキングホリデー申請は、現在すべてオンライン申請となっています。
PDFの入力や保存、ファイルの結合、スキャン、それら書類のアップロードが発生するためパソコンが必要となります。スマートフォンやタブレットしかお持ちでない場合は、ご家族ご友人等にPCを借りて使う必要がありますので、ご注意下さい。

また、(1)待機リストへの応募(2)ビザ申請 と2段階の手続きが必要です。
1)の待機リストへの応募には特別な書類や資格は必要ありません。まだ出発時期が確定していない場合であっても、一先ず早めにご応募いただくことをお勧めします。

(以下は申請のおおまかな手順になります。詳細についてはカウンセリングでお問い合わせ下さい)

(1)MY CICアカウント作成
まずは申請に必要なアカウント(MY CIC)を作成します。
このアカウントは、ワーキングホリデー申請を行ったり、申請に関するメールを受け取ったりするために必須のものとなります。詳しい作成手順は、弊社から申請ガイドをお送りしますのでそちらをご参照ください。

※この段階で必要なもの

・パソコンで利用できるメールアドレス

このアカウントを作成することが申請の前提となります。

(2)IEC申請
アカウントが作成できたら、まずはワーキングホリデーの申請枠(POOLといいます)に応募しましょう。
書類等は一切不要で、インターネットで簡単な質問への回答、名前や生年月日、パスポートなどの個人情報を入力するだけなので早めに済ませておくことをおすすめします。
(3)抽選が行われる
何度かにわけて、POOLに応募している人の中から次の段階(ビザ申請)に進める人が抽選で選ばれます。
この抽選の日時や、全体で何回抽選が行われるのかは、その年により異なります。
(4)招待状が届く
抽選で当たった方に対しては、招待状が届きます。
招待が届いてから次のステップに進むかどうか判断をします。
進める方は(YESを選んだ場合)、書類のアップロード等を含めたWork Permit(就労ビザ)申請を完了します。
※ここから先は各種書類のアップロードや、申請料金が必要になりますので先に用意をしておきましょう。
(5)2次申請
指示にしたがって必要書類をアップロードしていく作業があります。
こちらも詳しい説明は、カウンセリングでお伝えします。

※この段階で必要とされるであろうもの(※申請要綱は予告なく変更になる可能性もあります。)

1)申請書 IMM1295 Application
2)IEC Conditional Acceptance Letter(一申請の許可証)
3)CV/Resume(英文履歴書、PDF、JPG、BMP、GIF、TIF いずれか)
4)Passport or travel document(パスポートの写真のページとスタンプのあるページのコピー_
5)Digital Photo(デジタル証明写真)
6)Family Information Form IMM5707
7)外貨決済のできるクレジットカード(VISA.MASTER.AMEXのいずれかのみ)
8)申請料金;$150(IECプログラム参加費) + $100(ワークビザ申請料)の 計 $250
9)パスポートの写真のページのコピー(PDF、JPG、BMP、GIF、TIF いずれか)

※英文履歴書:一番最近の職歴・学歴まで記載されているもの
※これ以外にも銀行残高証明などの書類が必要になる場合があります。

(6)許可証受け取り
無事に申請が通ったら、CICのアカウントに許可証(許可通知書 – Port of Entry (POE) Letter of Introduction)が送られてきます。
この書類そのものが「ビザ」なのではなく、単なる許可証となります。カナダ入国時に移民担当官にこの許可証を見せることによって、ワーキングホリデー用の就労ビザが発行してもらえます。
大使館からのメール・書類は出発まで大切にお持ち下さい。
また、英文の内容がよくわからない、という場合も遠慮なくお尋ねください。

許可証をお受け取りになったら、次は滞在の準備です。
語学学校に通われる方は事前に情報収集をしておくと安心です。 それに入学の諸手続きや授業料の送金・ホームステイ先の選定・渡航前の準備など、まだまだ大事なステップがたくさん。 準備でお困りのことがあれば、何度でもご相談ください。

そしてカナダ到着後、本番の現地サポートが始まります。 現地で直面した生活面・学校でのお悩みなど、どんな些細なことでもかまいません。直接オフィスでお会いしてご相談いただけます。

URL
TBURL
Return Top