カナダ滞在

ホームステイ先紹介サービス 利用規約

はじめに

※最低限日常生活における意思疎通はできる程度の英会話能力を持っていること・また、ファミリーに自分の意思を伝える努力ができることが弊社でのホームステイ手配の前提となります。

※ホームステイ先は決してホテルではなく、あくまで家族の一員として生徒の受け入れをしています。そして、日本の(お客様の)常識とは異なる、カナダにおける家族間の生活ルール(どの家庭でも共通に守るべきこと)を必ずご了承の上、お申し込みください。

契約について

ホストファミリーの選定は、お申し込みいただいた内容・お客様のご要望に基づいて行いますが、条件が多い場合はすべての要望に添えない場合もありますので予めご了承ください。この場合、身体的な理由(アレルギーなど)を優先しますので、個人的な趣向や好き嫌いについては希望をかなえられない場合もあります。

1)ホストファミリーの決定は渡航2週間前までを目安にお知らせいたします。ただし、緊急手配の場合はこの限りではありません。

2)現地事情によりホストファミリー決定が遅れたり、一度決定しても家族の不慮の事故・病気・その他の理由で受け入れが延期または中止になったりする場合があります。この場合は早急にホストファミリーの変更をさせていただくことになりますが、この変更に伴うすべての費用は弊社負担とさせていただきます。

3)弊社のホームステイは5週間以上の滞在の場合には14日間トライアル期間を設定しています。 この期間はホストファミリーと生徒の両方がうまくやっていけるかどうかお互いに確認する期間です。 ファミリーとなるべく交流して生活のルールを学び、お互いの理解を深めるよう勤めてください。トライアル期間中に変更が適切と判断された場合でも移動までに時間がかかる可能性があり、この期間の費用はステイ先にお支払いいただくことになりますのでご了承ください。

4)原則としてホームステイ開始後にファミリーの変更は認められませんが、当社が適切と判断する事由がある場合にはファミリーを変更することも可能です。トライアルの適用が可能な場合には、必ず開始後14日以内のトライアル期間中に弊社へお申し出下さい。トライアル期間以後の変更については5)の退出のルールに基づいて移動して頂きます。正当な理由なく変更を希望される場合は、別途手配料を請求させていただく場合があります。

※食事が提供されなかったなど、ホスト としての務めが果たされていないと弊社が判断する場合はトライアル期間中の変更が可能です。

※人種・宗教・家族構成・職業・ロケーションなどお申し込み前の確認でご了承いただいた条件、 個人の嗜好・主観的な判断による問題でホームステイ先の問題ではないと判断されることを理由とした変更はできません。

5)ホームステイ契約期間が満了する以前に、お客様の個人的な事情によりホストファミリーとの契約を途中解除・変更する場合には、原則として解除・変更を希望する日の4週間前までにホストファミリーおよび弊社へお申し出下さい。期日までに4週間の期間がない場合は、滞在の有無にかかわらず4週間分の滞在費をお支払いいただく必要があります。また、新たに別のファミリーへの紹介を希望される場合には、別途手数料が発生する場合があります。

※下記等の様な理由での変更はできません。

◆お客様の想像した家庭と実際の家庭 が違うといった、主観的理由による場合◆現地の友人とアパートをシェアするなど、お客様の個人的な事情による場合

6)離婚や再婚・子供やペットの状況などの家庭内環境は、知り得る範囲の最新状況を連絡していますが、弊社で把握し得ない新たな同居人(パートナー)やペット、家族構成の変更や増減があることがありますので予めご了承下さい。

7)弊社の自社契約ホストファミリーは、留学生との交流を主な目的として善意で契約を結んでいます。したがって、お客様が万一ホストファミリーに対し迷惑を及ぼすと判断される場合は、弊社の判断によりファミリーを変更する場合があります。この場合、変更にかかわる諸費用はお客様の負担になる場合があります。

8)ホストファミリーによっては、別の学生(日本人を含む)と滞在が同時期になる場合もありますので予めご了承ください。

利用料金について

弊社のサービスをご利用いただく場合には、初回のみ紹介手数料$200が必要です。この紹介手数料には、体験期間を含むホームステイ先決定までの仲介料および、滞在中のご相談承り・トラブル仲介などのアフターサービスを含みます。

紹介手数料は現地到着後、カナダドル現金またはトラベラーズチェックで弊社にお支払頂きます。クレジットカードはご利用いただけません。

また、各家庭に支払う滞在費が発生します。滞在費の支払いは基本的にカナダドル現金か小切手です。トラベラーズチェックではお支払いいただけません。

滞在費については時期で変動があり、またお申込み者の希望(専用バスルーム付き・夕食なしなど)や申込者の年齢(未成年)によって紹介ファミリーの料金設定が異なる場合がありますので、ファミリー紹介時の料金設定をご確認ください。

5週以上滞在する場合、初回の滞在費は、まずトライアル期間(2週間)分をホストファミリーに直接お支払いいただきます。トライアル期間終了後、は残りの半額(2週間分)の滞在費をお支払いください。

トライアル終了以降は、4週間ごとに全額をお支払いいただきます。期日に遅れるとファミリーとの間で金銭トラブルになる可能性もあります。小切手でお支払される場合は引き落としされる前に銀行への入金等を忘れないようにし、引き落とされるまで必要額をきらないようにご注意ください。

※ただし、4週間以内の滞在には2週間のトライアル期間が適用されません。

よって到着日に滞在分全ての費用を到着日にホストにお支払い下さい

申し込み後のキャンセル

 お申込み後ご出発前のキャンセルに関して、手配料ならびに滞在費用のお支払いは下記の規約に沿ってお支払い頂きますので、事前に必ずご一読いただきますようお願い致します。

1)ファミリーは決定しておらず予定開始日の1ヶ月以上前にキャンセルされる場合
◆手配料、滞在費用ともにお客様の負担なし。

2)ファミリーが決定している場合で予定開始日から1ヶ月以上前にキャンセルされる場合
◆手配料$200をお支払い頂きます。

3)ファミリーは決定しておらず予定開始日から1ヶ月を切ってキャンセルされる場合
◆手配料$200をお支払い頂きます。

4)ファミリーが決定しており、予定開始日から1ヶ月を切っている場合
◆手配料$200並びに滞在費用2週間分をお支払い頂きます。

ステイ先でのルール

 1) ホームステイは異文化・習慣を学ぶ最高の場所です。同時に他人との共同生活になりますので、日本における今までの価値観や習慣に沿った考え方での行動は困難なことも多いです。常に異文化を学ぶという意識を持ち、問題が起こった場合も積極的に解決し、人との関わりを楽しむという姿勢で臨みましょう。

2) 渡航前までに、簡単な日常会話程度の事前学習はしておいてください。また到着後の家庭との交流には積極的に参加して、自分の語学を学ぼうとする意思、やる気を示しましょう。

3) ホームステイはホストファミリーの家のルールが優先です。最初の説明を良く聞き、礼儀正しく、感謝の気持ちを持って滞在しましょう。ホストファミリーの様子をよく観察し、彼らの習慣を真似するようにしてください。また、確かでないことはなんでも質問して確認するようにしてください。

4) 事前に許可された家庭でない限り、家庭内での喫煙は禁止されています。また、公共の場での喫煙においては、屋内はもちろん、屋外や道路でも禁止されている場所がありますので事前に確認が必要です。許可された場所で吸う場合も、たばこの吸殻は火災の原因にもなりますので責任を持って自分で片付けるようにしてください。

5) アルコール類については、ホストファミリーが許可した場合、食事時にワインやビールを飲むことができます。ただし、自室にアルコールを持ち込んで友人と騒ぐといった行為は現に慎んでください。

6) 法律で禁止されているマリファナ・コカイン等の麻薬、薬物は絶対に使用しないで下さい。

7) 友人を家に誘ったり、食事に招いたりする時は必ず事前にホストファミリーの許可を得てください。また異性を自分の部屋に入室させることはやめましょう。

8) 自由行動で外出・遅い時間の帰宅・外泊がある場合にはホストファミリーに必ず連絡をしてください。また常識的な時間には帰宅するようにしましょう。

9) 自分の部屋の整理整頓、洗濯、自分の食べたあとの食器をさげて片付けるなど、自分のことは自分で行う習慣をつけてください。また、家事の手伝いも積極的に手伝うようにしましょう。たとえ日本で自炊や家事(食事の用意や掃除・洗濯)の経験がなくても、カナダでは家族全員が家事を手伝うのが常識です。

10) 食事についてはその家の価値観によって違い、また、普段日本で食べているものとも大きく異なります。量についても多すぎると感じたり少なすぎると感じれば、メニューが質素だったり豪華すぎたり、味も口にあうかどうかは人それぞれです。どのような料理であっても、ホストが手をかけて作ってくれたものに違いはありません。メニューや量について希望を伝えたいときは、「人に作ってもらっている」という感謝の気持ちをまず忘れず、丁寧に依頼するようにしましょう。また、作ってもらったものがどうしても口にあわない(量が多すぎる)場合は黙って捨てたり残したりせず、きちんと説明して食べられないことを伝えましょう。

11) 費用に含まれている食事は原則的に家庭で一緒に取る場合のものです。家族で外食するときはホストファミリーに相談し、必要であれば自分の食事代を別途支払うようにしましょう。またファミリーの都合によっては、自分で食事を用意しなければならない日があることもあります。食材は常識的な範囲の量が含まれますが、特別に高価なものや自分しか食べないもの、また大量に消費するものについてはホストに相談し、自分で準備してください。自分の都合で食事を放棄された場合(友人と外食するなど)の食費の返金はできません。

12) 電話などの個人的な出費は、必ずホームステイ終了まで別途支払ってください。日本への電話はコーリングカードを使用する、コレクトコールを利用するなどファミリーに迷惑のかからないように注意しましょう。

13)カナダは水道代が高く、水量も豊富でない家庭がほとんどです。シャワーや洗面台などを使用する際に家庭ごとにルールがありますので、事前にきちんと確認し、節約を心がけましょう。一般的には、シャワーの時間は10分以内、(最長でも15分)、夜11時以降は使用しないのが原則です。ホストファミリーの様子をよく観察し、彼らの習慣を真似するようにしてください。また、バスルームの掃除についてなど確かでないことはなんでも質問して確認するようにしてください。また、バスルームからは30分以内に出るようにしましょう。ほとんどの家庭で洗面台・トイレ・シャワーが同一のバスルームにありますので、一人が占有すると他の方がトイレなどを使用できなくなります。

14)洗濯機の利用は、基本的には1週間に1度のペースです。洗濯機と乾燥機を一度回すと、電気代に3~4ドルもかかります。また水も大量に使用します。どうしても頻繁に洗濯する必要がある場合は、浴室で手洗いするか(このときも水の無駄遣いに注意してください)他の人のものとなるべく一緒に洗い、ほんの少しだけで回すということがないようにしてください。また、他の人も洗濯をしたいと思っているかもしれませんので、自分のものが終了したらなるべく早く回収してください。洗濯機を利用できる時間については、ファミリーに確認してください。

15) 自分の使っている部屋は自分で掃除しましょう。自分の部屋といってもホストの家です。カナダの人はじゅうたんに染みができると大変嫌がります(高額です)。ごみは決められた分別に従って専用のゴミ箱に捨てる、こぼしたものはきれいに拭く、拾う、掃除機をかけるなど部屋や共同のスペースはいつもきれいに保ってください。部屋やじゅうたんにダメージがあった場合は損害額を請求される可能性もありますので、十分気をつけください。

16) カナダは紙の値段が非常に高いので、ティッシュやトイレットペーパー・印刷用紙は日本に比べて高額です。紙製品は無駄遣いしないようにしてください。お化粧落としには、持参したコットンを使用するようにしてください。

17) カナダ人には日本人のように何も言わなくても気持ちや希望を察するという文化がありません。自分の希望や、ルール、わからないこと、困ったことは何でもはっきり率直に訪ねて自分からコミュニケーションを取ることを心がけてください。

 免責事項

1)現地でのテロ・天災地変・ストライキ・宿泊・運送機関その他の利用施設の事故や火災・食中毒等の疾病・日本または外国官公署の命令・外国の出入国規制・伝染病による隔離・および運送機関の遅延普通等による損害、また、不慮の事故・その他の事故や盗難・および参加者の過失に基づく事故等による損害に対して弊社はその責を負いません。

2)参加者が保険に加入していなかった場合に発生した事故・および病気に伴う諸費用・および申込者の加入した保険によって償われない種類の費用が発生した場合の費用に対して、弊社はその責を負いません。

3)紹介したステイ先で何らかのトラブルに遭った場合、当社に故意又は重大な過失がある場合を除き、弊社はその責を負いません。

4)申込書の記入事項に虚偽の申告が遭った場合、もしくは重要事項についての申告が予めなされなかった場合、生じる可能性のある契約の中止、変更および損害賠償の一切について、弊社はその責を負いません。

Return Top