バンクーバーの語学学校

St George Internatinal Collage – SGIC Vancouver

SGICバンクーバー

  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

1994年の創立以来、常に質の高いプログラムを提供し続けており、ESLはもとより、ビジネス・インターンシップ、幼児教育、英語教授法、スピーキング強化、進学コース、IELTS対策等様々なコースを開講しており、英語+αの留学をすることが出来る学校です。
トロントとバンクーバーに校舎があり、両キャンパス共にダウンタウンに位置し通学にも大変便利なロケーションです。

日本人比率が夏季時期でも通年を通して低く、英語環境に浸かり、使える、生きた英語をしっかり身に付けることが出来ます。また、毎月生徒さんが講師の評価を行っており、講師お質を高く保つ事に一役買っています。

校内では母国語禁止の英語オンリールールがあり、しっかり勉強できる環境が整っていますが、もちろん勉強だけでなくカナダの生活を楽しむ為にも、豊富な学校独自のアクティビティが行われています。無料の会話クラブなども放課後に頻繁に行われています。また、毎月のWelcome Partyには講師・スタッフも参加して、カナダに到着したばかりの生徒さんにも多国籍のお友達を作って頂ける良い機会を提供しています。

ESLのレベルは1~7までで、通常1レベル8週間となっていますが、4週間毎に行われるテストで合格点をとれば、次のレベルに進むことが出来るようになっています。
レベル6(中級上)以上になると、児童英語教授法、スピーキング強化、ビジネス英語、通訳翻訳コースなどのクラスを受講できるようになります。

さらに詳しい学校情報やコース・料金についての詳細はメールにてお知らせします!
学校の良い点だけでなく、デメリットもあわせて検討できる、納得情報が満載です。ぜひお問合せください。
  • コース詳細
  • 基本情報
  • 体験談
ESLプログラム
「せっかくカナダ留学をしているのだから、教科書英語ではなく直接ネイティブスピーカーが話す英語を習い、通じる英語を身につけたい」というポイントに重点を置いてカリキュラムが組まれているESLプログラムは、短期間で会話中心に英語を身につけたい方、専門コースを受ける前にしっかりと英語力つけておきたい方にとても人気です。少人数制で講師との距離も近く、話す機会も多くなりますので英語に馴染むスピードが速いのが特徴です。

TYCP・児童英語教授法
日本でも人気の児童英語教育について4週間の短期集中で学べるプログラムです。
子どもの発達、言語習得の勉強方法、基礎文法、多種文化などの理論的な内容と物語、絵、音楽、ゲームなどの実践的な内容の両方を学びます。トロントにあるライアソン大学のデイケアで採用されているものと同様の理論を使用しており、カナダの児童教育現場と同じ実践的な理論に基づいて勉強します。また、SGICのTYCPでは、プレゼンテーションや課外授業など、参加型の内容が多く含まれています。普通のプログラムでは体験できない内容で毎日楽しく、そして実際の教育現場でも使える実践的な英語を習得することが可能です。子供に英語を教えることを方法を学びながら、英語力も高めていきます。
入校は公式開始日からのみとなり、受講資格はSGICのレベル5終了された方もしくはTOEIC601点以上か同等レベルをお持ちの方となります。

iTESOL・英語教授法
教授法と英語の基礎を学び、実践的な教える英語を身につけることが出来るクラスです。クラスの管理方法や教師としての振るまい方、英語を第二言語として英語で教えるためのテクニック、テストの作成などを学ぶクラスを運営するための“教授法”、文法や発音、リスニングなど細かい英語知識を確認・整理しながら、生徒に教えるための正しい“文法と基礎知識”の2つを中心に学びます。
英語の授業を運営するために必要な知識と技を効率よく学び、実践に役立てることが可能です。4週間のサーティフィケ-トコース(TYCPも受講するとディプロマ)で、SGICのレベル6、TOEIC701点以上または同等レベルの方が受講できるコースです。

JETI・日本語英語翻訳通訳
英語⇔日本語通訳翻訳のスキルが身につく、8週間のディプロマプログラムです。会話や文章の中から意味を汲み取り英語に訳すスキルは、翻訳や通訳を目指す方だけでなく、日本での就職に役立てたい方にもお勧めです。英語の表現方法の広さや日本語の正しい使い方を学ぶことのできるコースです。受講にはSGICレベル6を終了するか、TOEIC701以上または同等の英語力が必要です。

基本情報

エリア バンクーバー・ダウンタウン
他キャンパス トロント、ノースヨーク
住所 605 Robson Street Suite 200 Vancouver ,BC. Canada V6B 5J3
電話番号 604-605-0220
URL WEB: www.sgiccanada.com
Facebook: https://www.facebook.com/SGICCANADA
受講可能コース 一般英語:English as Second Language(7レベル)
児童英語教授法:TYCP
英語教授法:iTESOL
COOP:インターンシップ
ビジネス英語:BEDP
スピーキング強化:SSP
IELTSテスト対策:TELTS Prep.
日本語英語翻訳通訳
UCPP準備プログラム
大学・カレッジ準備プログラム
加盟団体

詳細情報

創設年 1994年
日本人スタッフ いる
2016年入校日 月1回指定日
(コースによっては毎月開講でないことがありますので、詳細はお問い合わせ下さい)
学校の規模
学校設備
アクティビティ例
ESLレベル数 7レベル
1クラスの人数 バンクーバー校のESLの場合、1クラス平均は8~10名、最大は16名
授業時間 ESLの場合:
・Semi Intensive ESL(12.5hrs/w)
9:00-11:30 or 12:15-10:10
・Full Time ESL(25hrs+CFCC) 
9:00-2:45+3:00-4:00(CFCC or Help Center)
・X-Intensive ESL(25hrs+5hrsTutor) 
9:00-2:45+3:00-4:00(Tutor 1:1)
国籍割合 バンクーバー校のESLの場合、ラテン系25%、韓国23%、スペイン15%、ロシア・ウクライナ13%、日本13%、その他12%と、日本人少な目の良い割合となっています。
URL
TBURL
Return Top