留学の基礎知識

エージェント手数料の仕組みを大公開!

無料エージェント経営のしくみ

ライトハウス留学センターは学校からの委託料のみで運営されています。
一般に留学エージェントは、「授業」が主目的の語学学校にかわってその学校のコースの宣伝・紹介を専門に行っています。 そしてお客さまと語学学校の契約(授業料のお支払い)が成立すると、学校はその紹介の対価として委託料をエージェントに支払います。
学校が独自に運営するエージェント(=販売代理店)もあれば、弊社のようにいろいろな学校と契約を結んで委託料を受け取っている場合もあります。 この委託料は弊社だけではなく、すべての留学エージェントが(無料現地エージェントも、高額の手数料・サポート料を取る日本のエージェントももちろん)受け取っています。

日本で有名な大手の留学会社とのやりとりはこのようなイメージです。

通常、日本のエージェントは大掛かりな広告・宣伝・日本事務所営業のためのオフィス維持費やカウンセラーやスタッフの人件費などが経費として発生しますが、 この莫大な経費をまかなうためには学校からの委託料のみでは不十分であり、お客様にとっては支払う必要のない手数料やサービス料を徴収しているのです。
また、現地に直営のオフィスがなく、提携の他会社のオフィスに生徒さんを送り込むため、留学開始後の苦情をきいてもらうことはできません。
悪質なところでは、学校からの請求費用に高額の上乗せをして生徒さんに請求していることもあるようです(架空請求)。
ではライトハウス留学センターはどうでしょうか?

弊社は日本にオフィスを持たないことで高額の日本オフィス維持費や人件費を省き、広告・宣伝活動も必要最小限にとどめています。 そのため、学校からの委託料だけで経費をまかなって利益を得ることができ、さらに割引や豊富なサービスをお客様に還元することに成功しています。
オプションでご利用いただける有料サービスも必要経費のみにとどめているので、低価格でのご提供が可能です。

また、現地に直営のオフィスを持っていることも強みです。
ほんとうにサポートが必要になるカナダ滞在中、いつでも気軽に相談することができる安心感は日本にしかオフィスのないエージェントでは得ることができません。 大規模なエージェントにはないきめの細かいサービスで、家族のように安心してご相談いただける留学センターを目指しています。

そして、現地エージェントという強みを活かした学校との強い繋がりを持っています。 各学校のスタッフと日常的にコンタクトをとっているので新しい情報もすぐに入手することができますし、今実際に通っている生徒さんからも授業の様子をヒアリングしています。 それらはすべて、既成のパンフレットには載っていないフレッシュな現地情報として日本のお客様にお届けすることができます。
また、条件によっては正規授業料からのディスカウントが得られることもありますので、ご自分で既にお申し込み予定の学校を決められているお客様もお気軽にお問い合わせください。

URL
TBURL
Return Top