バンクーバーの語学学校

International Language Institute Vancouver (ILI Vancouver) 旧学校名:CET Vancouver

International Language Institute Vancouver (ILI Vancouver) 旧学校名:CET バンクーバー

CETバンクーバーは、2015年1月5日よりInternational Language Institute Vancouver (ILI Vancouver)として再スタートします。
以下の学校情報は今後変更になる場合がありますので更新情報にご注意下さい。
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image
  • Slide image

現時点ではまだ人数も少なく、 通年日本人、韓国人を含むアジア人が少ない状態で、ヨーロッパとラテンアメリカを中心とした学生(アジア人以外)が通常70~90%を占める超穴場的学校。 ディレクターが5ヶ国語を使いこなせるため、様々な国から学生が来ます。 学校もおちついた雰囲気があるため幅広い年齢層から支持されているのも特長。
バンクーバーでは珍しい小規模校で、すべてにおいてきめ細かい対応ができますし、 スタッフ、先生、ホームステイ担当者など皆親切で、何かあればすぐに動いてくれる、安心できる学校体制も魅力。
ケンブリッジプログラムを導入したESLカリキュラムもしっかりしており、通常授業でしっかりとした英語力を身につけることができる上、 会話力アップにも人気で、原則2週間ごとに学生の会話力を録音してメールで個々に送ります。確実に会話力のアップを感じてもらえます。
また、カナダ人との交流を目的に、放課後や週末に現地で開催されている1,000以上のアクティビティ (ヨガ、テニス、フィットネス、クッキング、ダンス、フランス語、サッカー、デザインなど)から好きなコースを選択して 現地カナダ人とともに楽しむ経験も(費用等は別途)。 もちろん手配や相談は専門のスタッフが親切に対応してくれる。
ここはレストランに例えれば、地元の小さな隠れ家的なおしゃれなレストラン。 メニューは少ないけれども、その1品1品が確実に満足させてくれる、ホスピタリティあふれる素敵な学校です。

さらに詳しい学校情報やコース・料金についての詳細はメールにてお知らせします!
学校の良い点だけでなく、デメリットもあわせて検討できる、納得情報が満載です。ぜひお問合せください。
  • コース詳細
  • 料金詳細
  • 基本情報
  • 体験談
Cambridge General Englishフルタイム・パートタイム

午前中はケンブリッジ大学プログラムを使った総合英語で確実に英語力をアップ。定期的に学生のスピーキングを録音⇒個々の学生にメールで送付するなど、会話力アップに効果があります。
午後はコミュニケーションズで主に会話力を磨きます。 希望人数によりケンブリッジ大学ビジネス英語やIELTSも開講。 ケンブリッジ大学プログラムは総合的に英語力をアップできることで定評があり、 またそれを教えられる質の高い教師がビギナーから上級者まで懇切丁寧に教えてくれます。
また放課後(火曜日~木曜日の3時15分~4時15分)のStudy Clinicでは先生に英語のことなら何でも相談できるコーナーがあり、 ワーホリの履歴書指導や、個々の英語相談にも人気。金曜日午後の発音クリニックも人気があります。
Expand and Explore Programs(=E&E Programs)
放課後や週末、無料~150ドル程度で参加できる地域のコースがたくさんあります。 ヨガ、テニス、フィットネス、クッキング、ダンス、フランス語、サッカー、デザイン、アート、ビジネス、写真、音楽等何でもあります。 回数も1回から10回などさまざま。
希望者には現地で個人個人カウンセリングをして、レベルやご予算、場所、期間などその方に合ったコースを無料手配。 追加費用はそのコースの実費だけ。なかなか自分では勇気がないと申し込めない!当校在校生に対するサポートです。

ここをタップして表示Close
項目 詳細 料金
一般英語 フルタイム(4週間) $1,460
入学金 初回のみ $100
教材費 月額 $60
備考:掲載コース・期間以外の授業料・必要経費等は別途お問合せください。
E&E Programsは別途実費が必要です。希望者は入学後カウンセリングで決定します。
※授業料は毎年改定されます。上記は2014-15年のものです。
※2015年度割引キャンペーン情報:
対象:フルタイム契約(月~金の9時~15時)で2015年12月末までに申込書受理分まで適用(スタート日、支払日問わず)
週1~11週間:365ドル⇒315ドル
12~23週間:330ドル⇒300ドル
24週間以上 :300ドル⇒285ドル

基本情報

エリア バンクーバー・ダウンタウン
他キャンパス なし
住所 9th Floor, 549 Howe St. Vancouver V6C 2C2(2015年1月5日より移転)
電話番号 604-669-2930
URL http://www.cetvancouver.com/
受講可能コース Cambridge General English
Expand and Explore Programs
Cambridge Business English(ビジネス英語)
Communications(発音矯正を含む)
IELTS
Academic Preparation Program
その他、サマープログラム、インターンシップ等についても相談可能。詳細はお問い合わせください。
加盟団体 Languages Canada, EQA

詳細情報

創設年 2010年
日本人スタッフ いる
2015年入校日 毎週月曜日(祝日ならその翌日):一応スタート日がありますがあまり関係ありません。スクールカレンダー参照。
学校の規模 小規模(冬季:約50人・夏季:約100人・最大140人)
学校設備 学生ラウンジ、コンピュータルーム、カウンセリングルーム、ランチルーム(電子レンジ、コーヒーメーカー等)
アクティビティ例 各種ツアー(毎週、任意参加)、学校独自のアクティビティ(月1程度)
ハロウィン等各種パーティ、ハイキング、各種ツアー(ビクトリア、シアトル、ウィスラー、ロッキーマウンテン等)
ESLレベル数 7レベル(人数により調整)
1クラスの人数 平均:10人/最大:16人
授業時間 9:00-12:00 Cambridge General English
13:00-15:00 選択授業(Communicartions, Cambridge Business English, IELTS: 希望人数による)
15:15-16:15 Study Clinic(月ー木のみ)
国籍割合 ブラジル30%、メキシコ20%、フランス10%、日本10%、 その他(アルゼンチン、ベネズエラ、韓国、スペイン、コロンビア、ペルー、中国、ドイツ、スイス、 ドミニカ共和国、ガーナ、イラン、モルディブ、ウクライナ、フィリピン、サウジアラビア、エジプト、 ルクセンブルク、ベルギー、イタリア、タイ、ロシア等) ※2012~2013登録実績より
Eriさんの体験談(2014)
私は今回が初めての留学でした。カナダ初日、たくさんの人と話す中でリスニング力、会話力のなさに気付きこれから先が不安になりました。
でもCETでは先生が私たちの質問に丁寧に答えてくれて、説明をしてくれるので学校の授業への不安はなくなりました。
そして聞き取ることはできても自分の気持ちを相手に伝えることの難しさを何度も感じました。人と話せば話すほど伝えられない自分の語学力を知り嫌になる時もありましたが、CETのアットホームでフレンドリーな雰囲気が好きで毎日学校へは楽しく通いました。
学校に通うことによって素敵な友達と出会い、もっと英語を話せるようになりたい!と思うようになりました。
Natsukiさんの体験談(2014)
CETVancouverは他のEnglish College と比べて非常に小さい学校です。規模の大きい学校に行ったことがないので、そのことについてはわかりませんが、CETのような少人数の学校がベストです!私はCETメンバーの全員の名前を言うことができ、おそらく彼らも私の名前を知っていると思います。
共に授業を受け、昼食をたべ、涙が出るほど笑い、放課後にはバンクーバーを散策し、時には言い合いもしました。もちろん英語で(笑)これだけ同じ時間を一緒に過ごしていると、その人の良い面、悪い面ももちろん見えてきます。私はそれはすごい価値のあることだと思います。生まれた国も、育った環境も全く違う、文化や習慣も違う。しかし、そんな彼らと毎日過ごし、少しずつお互いを知っていく。はあ!!!素晴らしい!!
私の目標は”日本人はシャイ”という概念を崩すこと。初日、初めての英語しか通じない環境の授業に参加しました。先生はしゃべるしゃべる、そして生徒も争うかのようにしゃべるしゃべる。日本での授業との違いにひたすら圧倒されたまま初日を終えました。私は自分で決めた目標を達成しようと、次の日からたくさん質問し、そして、自分の意見を言うとき
はほかの人よりも大きな声を出す必要があると気づきました(笑)
私はたくさんの人に本当に日本人なの?とよく聞かれるほどしゃべりました(笑)そこまでうるさくしたつもりはないのですが、、、(笑)最初に最も文化の違いを感じるのは授業中だと思います。しかし、大きな声ではっきり話すことが一番大切です。どんなに英語が話せても小さい声でなにをいっているのかわからないというのは良くないです。そして絶対に
わかったふりをしないこと。周りの人がわかっていても、わからない単語などがあったら迷わず聞くことが大切だと思います。授業中、何度先生の名前を呼んだことか(笑)そして、先生方は最高です!!とにかく話が面白い。わからないところは分かるようになるまで細かく教えてくれます。
私は2カ月間CETにいました。毎日英語で話し、様々な国を知り、日本のことを教え、最高の先生方と友達に巡り合いました。ベストフレンドにも巡り合いました。これは今後の私の考え方、そして将来をも左右すると思います。それほど価値のある時間を過ごしました。”CETVancouver” オススメです!!!
Sakuraさんの体験談(2012)
初めは先生の話すことクラスメイトの話すこと全てが理解できず、たくさん質問をしてたくさん自分の意見を述べるクラスメイトの英語力と積極性にただただ圧倒されてばかりでした。しかし先生は私が理解するまで言葉を変えて、表現を変えて教えてくれました。声をかけて話す機会を与えてくれました。クラスメイトも自分のことのように一生懸命教えてくれました。
ランチタイムにはクラスを解放して学校の全ての人と交流ができ、みんなが声をかけて暖かく迎えてくれたおかげで友達もすぐにできました。 せっかく声を掛けてくれてもどう説明したらいいのかどう表現すればよいのか分からず黙っていると「try! try!」と 励まし私の未熟な英語を理解しようと一生懸命聴いてくれました。本当の家族のような暖かい学校だと思いました。
Junjiさんの体験談(2012)
この学校は本当に小さいので、1日のあいだにほとんどみんなと顔を合わすことができることもよかったです。 南米、中南米の人たちは明るく、とても気さくです。ヨーロッパからの人もいるので、ナショナリティは豊富でした。 自分たちの知っている単語と、ブラジリアン、メキシカン…が知っている単語は違いました。 その度に教え合うことでボキャブラリーやコミュニケーション力も伸びたと思います。
先生たちも明るい人ばっかりで、いつも冗談ばかりを授業中に言っているので楽しく授業を受けることができました。 すべてのスタッフがフレンドリーで親身になってくれることも心強いです。 わからないことを聞くと理解できるまで教えてくれます。厳しいことを言ってくれる先生がいたことはとても幸せなことでした。
URL
TBURL
Return Top