灯台通信 

ライトハウス留学センタースタッフブログ。カナダ・ビクトリアからの留学情報や留学体験談をお届けします

仔牛2
仔牛2

今年が150回目だったSaanich Fair★

9月第一週の月曜日は毎年レイバーデーで祝日になりますが、その3連休を利用して開催されるSaanich Fair。今年は何と開催150回目でした!混雑覚悟で行ってきましたので、ご紹介致しますね^^

Saanich Fairはどちらかというとアグリカルチャー色の強いフェアですが、ビクトリアに住むちびっ子(大人も。笑)は一緒に開催される移動遊園地も楽しみのひとつ!

開催場所はビクトリア市内から車で20分程のところにあるStelleys高校の反対側、広~~~~い牧草エリアです。入口入場料を払っていざ、Saanich Fairへ!!

中はかなり広く、またあちこちのエリアで色々なイベントがあるので、歩きやすい靴でLet’s Go! 

こちら↓は野菜や果物の直売所エリア。地元産の色鮮やかな野菜や果物が沢山です!トウモロコシやトマトも色んな品種があって、その他手作りジャムなどなど・・・全ブースで目移りしちゃいます^^

野菜ベンダー屋内ではクラフト各種の一般参加作品が沢山飾られていて、1~3等賞の他、皆がうわさしたで賞とかがんばったで賞的なものもありましたよ!こちら↓はミニチュアのお部屋クラフト。ディテールに凝っていてすごいクオリテティですよね^^

ミニチュアハウスこちら↓は箱庭模型のチルドレン部門1等賞!使われている草花はちゃんと本物でした!Saanich Fairに出展するのにきちんと時間を考えて植えたりしてるんでしょうね~。すごい!箱庭

違う建物内では、チキンの品評会も行われてました。チキンと言えども色とりどりで、フライにするには(笑)神々しすぎて勿体ないチキンもいましたよ^^

チキン

キルトやニットのクラフト展示会もあって、見てると自分でも作りたくなってきます(出来ませんが。笑)。犬のキルトとかめちゃめちゃ可愛い!

キルト キルト犬

屋外では馬小屋や牛舎、更に他の屋内エリアでは山羊なども綺麗どころが順位を競いあってました。流石展覧会なだけあって、皆素晴らしい毛並み✨

牛 牛の顔

ドナドナド~ナ~ド~ナ~♪されちゃいそうな、可愛い仔牛とか・・・仔牛

更に進むと大人気!の遊園地エリアになります。移動遊園地なので、日本にあるような長いジェットコースターやお化け屋敷などはありませんが、小さくとも結構強烈な乗物もありましたよ~!

遊園地1

何となくアメリカンな雰囲気の遊園地エリアですよね!

そして夜はステージでバンドコンサートがあったのですが、その前は色々な余興も行われていて、この日はカップケーキ食いコンテストワゴンウィール食いコンテストが行われていました!その場で一般参加を募ってさぁやるぞ!というところがこちらです↓。

ワゴンウイールの食べ放題ワゴンウィールとは、日本のエンゼルパイのようなお菓子で、これを10個一番先に平らげた人が勝ち!というコンテストでした。包装を上手く開けられるかどうかが勝敗のカギを握っていたようですよ^^

夏の最後に家族皆で楽しめるSaanich Fairでした!これからビクトリアにいらっしゃる方は、ぜひ来年行ってみてはいかがでしょうか。

Yuko

Comments are closed.