灯台通信 

ライトハウス留学センタースタッフブログ。カナダ・ビクトリアからの留学情報や留学体験談をお届けします

茶

Victoriaの新バブルティーのお店~Chatime~

| 0 comments

今朝家を出たら、あたり一面霜が降って真っ白でした。昨日までは暖かかったのに、いきなり冬!の気温になって、薄着に後悔…明日からは冬のコート着ることにします…。ホッカイロもそろそろ出番かなぁ。

さて、つい先日、ビクトリアに新しいbubble tea(タピオカミルクティー)のお店がオープンしました。その名もChatime!!

台湾で誕生した世界規模で展開しているタピオカミルクティーの専門店です。カナダではバブルティーと言います。バンクーバーでも人気のお店がビクトリアに進出して、大喜びの人も多いようです!日本でも、新大久保や銀座に進出している模様。

場所はYates St.とDouglas St.の交差点の近く、Mac’sというコンビニの隣です。

紫色の看板がビクトリアの街並みの中ではかなり目立ちますね(笑)

茶1

中はかなり大きなスペースですが、席はカウンターのみです。まだ出来たばかりと言った感じ。

茶3 茶5

時間帯によっては混むようですが、私が行った平日お昼前の時間帯は数人のお客さんのみでした。

茶4 茶6

メニューの種類がものすごく多い!いくつものカテゴリーがあり、ミルクティー、フレッシュティー、スムージー、スラッシュ、などなど、他にも盛りだくさん。どれにするか決めるだけで大変です!

種類によってはコールドとホットが選べるようです。コールドのバブルティーが定番ですが、寒い日はホットのバブルティーもいいですね☆

飲み物を選んだら、トッピングを選びます。もちろんシンプルなティーが良いという方はトッピングなしで!

トッピングの種類も多いです!

Pearlと言うのがタピオカのこと。バブルティーのつぶつぶです。メニューに載っているトッピングは10種類。何種類かのゼリーや、小豆、プリンなど、どれでも50セントで追加できます。

砂糖の量も調整出来ます。0%、30%、50%、80%、100%、120%が選べるのですが、50%でも十分甘いです。甘すぎるのはちょっと…と言う方は、30%で十分かも。何度か試して自分の好みの甘さを見つけるのもいいですね^^

そして最後に聞かれるのが氷の量。No Ice, Less Ice, More Ice,Warm, Hotの中から選びます。

 

今回、私は、定員さんにおすすめを聞いて、普通のミルクティーより濃くて香ばしいというChatime Roasted Milk Teaにしてみることに。台湾やビクトリアの他のお店で飲んだ時の経験を参考にして、50%のシュガーとノーアイス。飲むスピードがゆっくりなので、後で氷で薄くなるのが苦手なのです(笑)

そしてトッピングに、Pearl, Pudding, Coconut Jellyを入れてみました。

ラージサイズで$6.2でした!トッピングをたくさんしたのでちょっと高くなってしまいました(笑)。台湾で飲むよりはずーっと高いけど、ビクトリアではこのくらいが相場です^^ 日本の店舗のウェブサイトを見てみると、値段はそこまで変わりませんが、メニューやトッピングは圧倒的にカナダの店舗の方が多いようですね☆

茶2

味は…うん、美味しい!少し甘みが強かったので、30%の方が好きかな?タピオカはもちもち、ミルクティーもコクがあってかなり美味しいです!これは他の種類も試してみたくなりますね!

まだオープンしたてで慣れていないのか、空いていても提供までかなり待たされるのだけがちょっと難点。夏にはきっと忙しくなるでしょうから、それまでにはスムーズになっているといいですね^^

茶

ビクトリアのニューフェイスに、ぜひ行ってみてくださいね♡

 

Miei

コメントを残す

Required fields are marked *.